タイリースが逝ったあああ!!ウォーキング・デッドシーズン5第9話「弔いの帰郷」あらすじネタバレ感想!

タイリースを囲む、ベス、リジー、ミカ

ウォーキング・デッドシーズン5第9話「弔いの帰郷」 (原題:What Happened and What’s Going on)視聴完了!!

今回も前回に引き続きメンバーを失ってしまった会である。

まさかこんなところで彼が、、しかし彼らしい死に方であった。

ウォーキング・デッドシーズン5全話まとめあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン5第9話 あらすじネタバレ1

ベスを失って泣き続けるマギーゲイブリエル神父による葬式が執り行われる。

ベスを失い悲しむマギー

リックたちは行くあてもないので、まだ無事で、住人がいるというノアの故郷のバージニア州リッチモンドへ車で長旅を続けることに。

車でリッチモンドへ向かうリックたち

ウォーキング・デッドシーズン5第9話 あらすじネタバレ2「悲しい帰郷」

タイリースは車を走らせながら、親父はずっとラジオニュースを聞いていたとノアに語る。ノアの町まで近くなってきたので、リックたちは念のため車を降り、森から町へ向かう。

町のゲートは開かず、ノアが壁を越え中に入ると、そこにはウォーカーや死体、壊れた家屋などしかなかった。リックたちはノアを励まし周囲を散策。

タイリースは泣き崩れるノアを「まだ終わってないぞ」と励ます。ノアは自分の家まで走り、母親の死体に「戻ってくるのが遅くなってごめん」と謝る。

ウォーキング・デッドシーズン5第9話 あらすじネタバレ3「タイリースの自問自答」

タイリースも走るノアについて来たが、別の部屋でノアの双子の弟のウォーカーに腕を噛まれてしまう。タイリースの叫び声を聞いたノアは、弟ウォーカーを刺し殺して助けを呼びに行く。

タイリースはその部屋でラジオを聴いている。武装集団によって町や村の虐殺が起こっているというラジオが流れていた。

自身が殺さなかった終着駅のメンバーマルティネス、ボブ総督フィリップリジーとミカ、ベスがそれぞれタイリースに話しかける。

タイリースに話しかけるリジーとミカ

マルティネスは「俺を殺していれば、ボブは死ななかった」と言い、リジーとミカは「これでいいの」と語りかける。

タイリースの側に血塗られてしまった”白い家の絵”が落ちていた。

ウォーキング・デッドシーズン5第9話 あらすじネタバレ4「ラジオを消して」

ミショーンはしばらくここに留まろうと提案するが、しばらく散策していると、武装集団に惨殺されたらしいたくさんの死体を発見し、安全そうなワシントンへ行こうと言う。

「ヘルプ!!」という声が聞こえる。ミショーン、リック、グレンはノアに襲いかかるウォーカーを蹴散らし、タイリースのもとへ。ミショーンは気を失いかけているタイリースの左腕を切り落とした。

リックが車を発車させたときそばのトラックにぶつかり、荷台から切断されてバラバラのウォーカーが何体も出てくる。

タイリースは車のラジオを消してくれと頼むと、前の座席はボブだった。視界が暗くなる。

ゲイブリエル神父による葬式が終わり、リックがスコップで土をかける音が鳴り続ける。

ウォーキング・デッドシーズン5第9話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン5第9話の感想と考察です!

タイリースが死んじゃったああ!

タイリースが逝ってしまった。ウォーキング・デッドのリックグループの良心的存在だったのに!

遠のく意識の中、狭い部屋ですでに死んでいるリジー、ミカ、ベス、ボブ、総督、マーティンに囲まれて自問自答しているというのが、心が優しくいろんな人の立場に立って考えてしまうタイリースらしくてすごく印象的だった。

さよならタイリース!ウォーキング・デッドシーズン3〜5までお疲れ様!

今回のウォーキング・デッドは演出が凝っている!

映像についてだが第9話は、ウォーカーが砕け散るシーンをスローモーションにしたり、はじめと終わりを同じ葬式のシーンにしたり、幻覚で過去の死んだ人物が何人も出て来たりと、これまでのウォーキング・デッドと比較すると、何やら芸術的な印象を受けた。

白い家の絵の意味

ノアの弟の部屋にあった白い家の絵は、リジーやミカ、キャロル、ジュディスと束の間暮らした森の中の家と重なる。白い家が滴る血で染まっていくシーンが印象的だった。

ラジオは本当に流れていた!?

ラジオは本当に流れていたのか?やはりタイリースの幻聴なのか?ラジオが本当に流れていたとしたら、リックたちはそこへ向かうべきなんじゃないか?

いや、やはりタイリースの幻聴だろう・・・

葬式はベスのものではなくタイリースのもの?

神父による葬式がオープニングとエンディング手前に差し込まれているのだけど、ベスのものと見せ掛けてタイリースの葬式だったという演出も面白い。

エンディングには音楽は流れず、リックがスコップで土を掛ける音のみ。タイリースだけでなく、ボブやベス、リジーやミカなど、死者への弔いの意味を込めているのだろう。

前回のシーズン5第8話のベスの死亡に引き続いて、今回も主要メンバーのタイリースが死亡。リックグループは死亡ラッシュだ・・・そんなラッシュ嫌だなあ・・・

次の話 ウォーキング・デッドシーズン5 第10話

アーロン初登場回!メンバーはギスギス!ウォーキング・デッドシーズン5第10話「乱れる心」あらすじネタバレ考察!

2019.06.03

前の話 ウォーキング・デッドシーズン5 第8話

ベスちゃん可愛く死亡!?ウォーキング・デッドシーズン5第8話「人質交換」あらすじネタバレ超感想!

2019.06.02

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)