モラレスあっさり死亡!ウォーキング・デッドシーズン8第3話「歪んだ正義」あらすじネタバレ

モーガン ウォーキング・デッドシーズン8第3話

ウォーキング・デッドシーズン8第3話「歪んだ正義」(原題:Monster

まだまだ、救世主のアジト掃討作戦は続く、それとは別に、捕虜にした人間をどうするか!?という問題も、ジーザスとモーガンを争わせることに!

ウォーキング・デッドシーズン8第3話 あらすじネタバレ1序盤「モラレスあっさり死亡」

エゼキエルは笑って森の中をギャビンの基地へ向かって進軍する。

銃を持った敵に囲まれるが、周囲に配備していたキャロルたちが背後を撃ち一網打尽に。

モラレスはリックを脅し銃を置かせる。家族は旅の途中で死んだらしい。リックに対し「昔のあんたとは違う。モンスターだ。」と言い放つ。

アーロンはわざと恋人のエリックの脇腹を撃ち、前線から外し木陰で休ませた。エリックはそれを知りつつも、愛してるから行ってこいと言う。アーロンたちは敵がモラレスという人物に呼ばれて建物の中に入って行くのを追う。

リックはモラレスを殺さないというが、彼は銃を向け続ける。後ろにいたダリルがボウガンでモラレスを殺した。

ウォーキング・デッドシーズン8第3話 あらすじネタバレ2「モーガンVSジーザス」

エゼキエルたちはギャビンの基地の近くへ潜伏。移動する敵を撃ち殺した。

ジーザスたちは衛星基地の捕虜を連れて、道を進んでいると、丘の上からウォーカーが何体も転がり落ちてきた。

転がり落ちるウォーカー

混乱に乗じて手を縛られたまま逃げる長髪の男たちをモーガンが追いかけ、一人射殺。そこへ、ジーザスが追いつきモーガンに殺さないように言う。

モーガンは聞き入れず、ジーザスに殴りかかる。

モーガン ウォーキング・デッドシーズン8第3話

二人はしばし戦闘し、モーガンは一人で去って行った。

ウォーキング・デッドシーズン8第3話 あらすじネタバレ3「泣いたアーロンとグレイシー」

リックとダリルがいる階に救世主のメンバーが何名かやってきて激しい銃撃戦に。ダリルが弾切れで追い詰められたところで、リックが消火器を撃って煙で相手を混乱させて倒す。

グレゴリーはヒルトップに帰ってきた、命乞いするのでマギーは仕方なく門の中に入れる。ジーザスとタラが救世主の捕虜をたくさん連れて帰ってきた。中に入れないというマギーをジーザスが説得。

アーロンがエリックが休んでいるはずの場所へ戻るがいない。遠くの方へウォーカーになって歩いている彼の姿を見て、泣きじゃくるアーロン

リックは赤ちゃん(グレイシー)を抱いて建物から出てくる。アーロンは赤ちゃんを連れてヒルトップに帰ると言う。

男が一人銃を撃ってきた。リックは情報を教えれば殺さないと交渉。その男によると、ブローニングM2という兵器が昨日ギャビンの基地へ運ばれたという。ダリルは彼を撃ち殺した。ギャビンの基地へ向かっているのはエゼキエルやキャロルたちだ。

ギャビンの基地の前で「一人も犠牲を出さなかった」喜ぶエゼキエル。

ブローニングM2を見つけ伏せろというが、銃弾が降り注ぐ。

ウォーキング・デッドシーズン8第3話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン8第3話の感想と考察です!

ジーザスが強かっこいい!

ジーザス強い!

棒を持ったモーガンと互角って体術のレベルがかなり高いな!

棒をかわしまくっていた。ジーザスは初登場の時も、殴り合いならリックに優勢だったし、武器なしなら一番強いんじゃないか?

武器ありでも、接近戦なら大概勝てるだろう。

ジーザスって平和主義者だった?

ってゆうかジーザスが今頃超平和主義者に。リックやダリルと出会った頃は、もうちょっとやんちゃ感が漂っていた気がするが。やんちゃだけど、普通にいい人なのかな?

それにしても、平和主義者なら、リックグループが救世主の衛星基地に乗り込んだ時も止めるべきだった。こういう、キャラクターのパーソナリティがだんだんブレてくるのが気になる。

捕虜はいいけど、逃げたら終わり

捕虜にはベンジャミンを撃った長髪クズ男くんもいるし、ジュディスや町民がいる中にかくまうのは絶対間違ってるだろ。。

もしも逃げ出したら、ヒルトップの住民が死んでしまう可能性も高いし、そこまでして敵を守らなくていいだろと思う。

どうしたアーロン!?

アーロンが、切ないというかミスったというか。「エリックに死んで欲しくないからわざと撃って休ませよう!」としたら結局致命傷になって死んでしまった。

悲しいのか、間が抜けているのかわからない。。

銃で撃つって・・・狙い外れたら即死亡だし、アーロンは意外と思考が短絡的なのか?と思ってしまう。

ブローニングM2とは

ブローニングM2っていきなり言われても、全然ピンと来ないよね?

調べてみたらブローニングM2の性能や破壊力がよくわかる動画があった(前半は他の銃器、後半がブローニングM2について)。

ブローニングM2は、超大型の弾で射程も長く、毎分500発発射可能!

コンクリートの壁を粉砕する威力には驚いた。これ使われたら、車とかでも防御できないほどの破壊力!

こんなの人に向かって撃たれた日には・・・エゼキエルたち全滅コースでは・・・

次の話 ウォーキング・デッドシーズン8 第4話

久々のキャロルランボーに大興奮!ウォーキング・デッドシーズン8第4話「王への忠誠」あらすじネタバレ感想!

2019.06.10

前の話 ウォーキング・デッドシーズン8 第2話

優しいのはジーザスだけ!?モラレス再登場!ウォーキング・デッドシーズン8第2話「予期せぬ再開」あらすじネタバレ感想!

2019.06.10

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)

ウォーキング・デッドシーズン8全話あらすじまとめ解説(ネタバレ)