シェーンの嘘でカールの手術は大成功!THE WALKING DEADシーズン2第3話あらすじネタバレと唯我独尊感想

ウォーキング・デッドシーズン2-3

ウォーキング・デッドシーズン2の第3話「最後の銃弾」観賞終了。

今回は夜の出来事だったのでずっと画面が暗く、それがちょっとしたストレスだった。

みんなが深夜徘徊するからだ。

→ウォーキング・デッドシーズン2全話あらすじネタバレまとめ記事←

ウォーキング・デッドシーズン2第3話あらすじネタバレ詳細

夜泣いているキャロルを見て、ダリルソフィアを探しに出かけた(アンドレアも付いて行く)。二人は森で首を吊ったままウォーカーになった男性を見つけ、ボウガンでトドメを刺す。

ジジイのデールもなぜか夜中から一人で道路を歩き出す。

シェーンとオーティスはなおもウォーカーから逃げ惑う。シェーンは窓から飛び降りるときに脚を怪我してしまった。

Tドッグは農場に着き、無事腕を手当することに成功。そのままだとやはり敗血症など、危なかったようだ。

シェーンとオーティスが帰ってこないので、ハーシェルリックローリに今手術するかしないか決めないと間に合わないと告げる。ローリはこのまま死なせてあげた方がカールのためだと考えたが、リックに説得されて、十分な医療器具なしで手術をすることに同意。

手術する寸前でシェーンが帰ってきたが、オーティスの姿はない。シェーンの話によると彼を援護すると言ってウォーカーに捕まり、喰われたということだった。

ハーシェルの手術でカールの容態はなんとか安定。

シェーンの回想シーン。彼がオーティスの脚を撃ち、ウォーカーに喰われている最中に何とか逃げ出したというのが事実だった。

ウォーキング・デッドシーズン2第3話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン2第3話の感想と考察です!

ウォーカーって共食いするの!?

首をつったままウォーカーになった奴が脚を喰われてるというシーンがあったので、ウォーカーって放っておけば共食いして消えるんじゃないか?と思うのだがその辺はどうなのだろう?

それとも首吊ってまだウォーカーになっていないときに喰われて、それからウォーカーになったということかな?

でもまあ、共食いして消えますなんてことになったらウォーキング・デッドが終わってしまうだろう。

完全に恐怖が麻痺しているダリル

あと、ダリルたち夜森の中入っているけど、完全に感覚麻痺してるよね。

夜の森ってウォーカーいなくても危険で怖いはずなのに、いつ引っ掻かれてもおかしくない夜の森で談笑してるし。

しかも、ウォーカー出てきても「あ〜いたいた」みたいな感じ。

知り合いのおっさんに会っただけというようなテンションでもはや驚く素振りも全く無し(笑)

もうちょっとビビるだろ、普通。ま、ダリルだからしょうがないか。

ダリルはいいとして、アンドレアも、もはやウォーカーにあまりビビってなかったけど・・・何回もウォーカー見てたら慣れてきて、近所の脱走した犬でも見つけたくらいの感覚になるのかな・・・

まあ、いちいち驚いてたら生きていけないだろうし、視聴者的にもウザいもんね〜。

それにしてもソフィアはどこに行ったのだろう!?

ソフィアちゃんは一体どこに行ったんだろう?

年齢的に小学校5年生くらいかな!?パニックになって森の中に逃げたとしても、後からハイウェイの方に戻るくらいの知能はありそうなもんだけど。。

ずっとパニックになって森の奥まで走っちゃったパターンか!?もはや自分がどこから来たのかわかんねえ!!みたいな。

こういうシュチュエーションって結構考えさせられるよね。だってソフィアを探したために、カールは猟銃で撃たれちゃったし、他のメンバーも捜索の中でウォーカーに噛まれるとかそういう危険が常につきまとう!

早く出ておいでソフィアちゃん!!

やっぱりシェーンがやらかした!

シェーンがそろそろ何かしでかすと思ったら、案の定オーティスをウォーカーの餌にして自分だけ帰還するということをやってのけた。

シェーンがすごい悪い奴に見えるが、実際、昨日今日知り合ったおっさんと二人並んでウォーカーに追っかけられてたら「コイツ喰わせて逃げよう!」と誰もが思うはず。

大体の人は、何の思入れもないオッサンだからいっか!とオーティスを犠牲にする行動に出ることだろう。

何気にシェーンは、一番人間らしい行動をしているのかもしれない(笑)

まあ、犠牲にするのが良いか悪いかは一旦置いておいて、ちょっと考えさせられるのは、シェーンがオーティスを犠牲にしなければ、二人ともウォーカーから逃げ切れず、カールが助からなかったかもしれないということ。

シェーンは知らないオッサンを犠牲にして、元恋人の子供を助けたと考えれば、まあしょうがない選択だったのかもしれない。

ハーシェルの手術が無事成功

シェーンが持ち帰った薬や医療器具もあり、ハーシェルによるカールの手術は無事成功!

結構あっさり成功した!さすがハーシェル!獣医でも人間を治療できるということを堂々と証明した!

獣医だとバカにしていたローリはしっかりとハーシェルに謝罪をしてほしいもんだ。

次はウォーキング・デッドシーズン2第4話

グレンが初めて男になる記念すべき回!ウォーキング・デッド シーズン2第4話あらすじネタバレ感想!

2019.05.21

前の話 ウォーキング・デッドシーズン2第2話へ

Tドッグとローリの愚痴!THE WALKING DEAD 2−2話獣医はお呼びじゃない?あらすじネタバレ感想

2019.05.21

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)