リックたちがベスのいるアトランタの大病院へ出陣!ウォーキング・デッドシーズン5第7話「救出作戦」あらすじネタバレ考察!

ポーズを決めるノーマン・リーダス

ウォーキング・デッドシーズン5第7話「救出作戦」(原題:Crossed)の視聴終了!

ダリルからベスがいる病院の話を聞いたリックらがどういう作戦で臨むかという話。

ではネタバレあらすじに行ってみよう!

ウォーキング・デッドシーズン5全話まとめあらすじ

ウォーキング・デッドシーズン5第7話 あらすじネタバレ1「チームGreatm」

ボブを失った悲しみが癒えず、教会の椅子を一心不乱に解体するサシャ

みんなは教会の防備を固め、ミショーンカール、ジュディス、ゲイブリエル神父を残し、リックたちは、アトランタの病院へ出発。神父はひたすら床の血の跡を拭っていた。

タラグレンロジータユージーンエイブラハム、タラ、マギーそれぞれの頭文字をとって、「Greatm(グレータム)」というチーム名をつけた。ユージーンはまだ起きない。ロジータはエイブラハムにずっと正座してないで水を飲むように言うが、エイブラハムが逆ギレ。マギーが銃を向けその場を収めた。

アトランタの大病院で、キャロルは治療しても”資源のムダ”ということになってしまうが、ドーンがこっそり治療をしろとベスに言って薬品棚の鍵を渡し、スティーヴンにどの薬を使うか教わりキャロルに投与。

ウォーキング・デッドシーズン5第7話 あらすじネタバレ2「魚獲りと救出作戦」

グレン、ロジータ、タラは3名で川へ水汲みに。ロジータはエイブラハムと出会ってあまり長くなく、彼に必要だと言われ一緒に旅をしていたよう。

川の水は汚れていたが、ロジータがペットボトルで水を濾過した。グレンは魚が跳ねたのを見て、死んだウォーカーの服で網を作り、ロジータと魚を獲る。タラはヨーヨーを見つけていた。

リックは病院にいる人間を殺して、ベスとキャロルを救出する作戦を提案するが、タイリースが人質を取って交換しようと言い、ダリルもそれに賛成。

ミショーンは教会を壊されて散々な神父を励ますが、彼は床板を抜き、教会から去っていった。ゲイブリエル神父は途中森でウォーカーに遭遇するが、ウォーカーが十字架をしていたため、殺せなかった。

ウォーキング・デッドシーズン5第7話 あらすじネタバレ3「人質捕縛」

ノアを囮にし、二人の警官を人質にしたリック。そこへ突如もうひと車両現れ銃撃戦に。ダリルは不意を疲れてアスファルトに叩きつけられるが、ウォーカーの頭部で相手を攻撃。その1名も捉え人質は計3名に。

警官の一人が協力的で、サシャはその人物に外でウォーカーになっている知り合いを射殺するよう頼まれる。サシャが銃を構えると、その男は背後から突進。サシャは窓にぶつかり気絶してしまった。

エイブラハムはずっと正座していたが、マギーに水を飲めと言われ、立ち直ることを決意。ユージーンも意識を戻す。

ウォーキング・デッドシーズン5第7話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン5第7話の感想と考察です!

ダリルの環境利用闘法がエグい!

ダリルが近くにいるウォーカーの首を引きちぎって、その頭部を相手の警官にぶつけていたのが衝撃的!間違ったら手を噛まれるだろ、、危なっかしいが彼らしい!

人間の頭部はボーリングの球くらいの重さがあるというし、それをぶつけられたら、相手もたまったもんじゃないだろう。(ウォーカーは頭スカスカそうなので、もう少し軽いのかもしれないが・・・)

ダリルはシーズン4第8話の、総督との刑務所大決戦のときも、ウォーカーを盾にして銃弾を防ぐなど、環境利用闘法(その場にあるものを上手く利用した戦い方)をしていたけど、腕っ節が強いだけじゃなく、頭を使った戦い方ができるのが彼の魅力だね!

果たして人質交換は上手くいくのか!?

サシャを気絶させ脱出した人質はどう動くのか?リックたちの人質交換作戦は上手くいくのか?結局殺し合いになるのか?

病院のドーンたちは、会話が出来ないほど乱暴な集団ではなさそうなので、交渉自体には普通に応じそうだけど。

しかしでも、俯瞰して考えてみると、人質交換が普通に成功しました!じゃあドラマとして成立しないわけだから、何か起こるのだろうけど。(まさか、キャロルが目覚めてアトランタの大病院を壊滅させるというランボー展開か?)

ノアは仲間になるのか?

ノアは若いけど、顔立ちが個性的で、考え方もしっかりしていて優しいから、リックグループに入会しても全く違和感なさそう。

僕の予想だとノアは仲間になるだろう。

彼は細いので、戦闘向きではなさそう。戦闘以外の医療やその他の分野で力を発揮するのか!?

ウォーキング・デッドでいい人材が仲間になってくれるとこちらまで嬉しい。

ウォーキング・デッドはアクションは多いけれど、一番重点的に描かれているのは、窮地に追い込まれたときに人がどんな決断をするか?ということなので、作品を面白くするためには、登場人物の性格やバックボーンなどの人間力が必要不可欠だ。

その点ベスは・・・ベスを好きな人には申し訳ないけど、筆者にはベスが可愛いだけの女の子にしか見えない。

さあ、エピソード8は決戦だ!

次の話 ウォーキング・デッドシーズン5 第8話

ベスちゃん可愛く死亡!?ウォーキング・デッドシーズン5第8話「人質交換」あらすじネタバレ超感想!

2019.06.02

前の話 ウォーキング・デッドシーズン5 第6話

ダリルとキャロルはいつも仲良し!ウォーキング・デッドシーズン5第6話「ふたり」あらすじネタバレ感想!

2019.06.02

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)