モーガンアレクサンドリアへ!ウォーキング・デッドシーズン5第16最終話「古き友よ(Conquer)」あらすじネタバレ考察!

敵を倒すモーガン ウォーキング・デッドシーズン5

ウォーキング・デッドシーズン5第16最終話「古き友よ」(原題:Conquer)の視聴終了!

モーガンが棒術士になってたり、他の勢力が出て来たり、いろんな事が起こってめちゃくちゃ面白かったけど、シーズンの最終回と考えると、結構な宙ぶらりん状態で終わった。

最終話感ゼロ(笑)

ウォーキング・デッドシーズン5第16話 あらすじネタバレ1 ウルフ

モーガンは一人森でキャンプをしていた。朝方、焚き火の側にいると額にWと書いた男が銃を向けてきた。モーガンは銃を降ろすようにいうが、聞かない。

彼は略奪を繰り返してきたグループのようだ。不意に後ろに潜んでいた男がモーガンに襲いかかる。間一髪でかわして棒を叩き込むモーガン。2対1だが彼らを気絶させ、ウォーカーに襲われないよう近くの廃車につっこみ、旅を続ける。

敵を倒すモーガン ウォーキング・デッドシーズン5

ウォーキング・デッドシーズン5第16話 あらすじネタバレ2「会合でどうする?」

リックをどうするかというテーマで夜に会合が開かれることが決まった。リックは追い出されそうなら彼らをナイフで脅すと言うが、ミショーングレンは難色を示す。

マギーディアナと言い争い、レジが邪険に追い出すつもりはないとマギーをなだめる。

サシャは倒したウォーカーを大きな穴に投げ、死体の上で仰向けになる。

ウォーカーの上で仰向けになるサシャ

ニコラスは壁を登って外へ行こうとしている。見ていたグレンは彼を追う。

ウォーキング・デッドシーズン5第16話 あらすじネタバレ3「モーガン参上!」

ダリルアーロンはモーガンを見つけ、追っていたが、途中で缶詰工場を見つけ、食料確保に切り替える。しかし缶詰が入っているはずのコンテナを開けると、中から大量のウォーカーが出現し二人はそばにあった車に隠れる。アーロンは車の中で「罠だ早く逃げろ」という書き置きを見つける。

車にいてもラチがあかないので、外へ出て戦う事に。飛び出したとき、モーガンが棒を振り回してウォーカーをなぎ倒していた。ダリルがなぜ助けたか?と聞くと、モーガンは「命は全て大事だから」と答えた。

ダリルに語りかけるモーガン ウォーキング・デッドシーズン5

モーガンは教会で拾った地図を見せ、ダリルは彼がリックの知り合いであるとわかる。

ダリル ウォーキング・デッドシーズン5

ゲイブリエル神父は森でウォーカーを見つけ、縄で首をちぎって殺す。食べられていた人間の頭も潰し泣き崩れた。神父はアレクサンドリアに戻るが、放心状態で門を開けっぱなしに。

エイブラハムはタラの病室でずっとつきっきりのユージーンに会う。ユージーンが嘘をついた事を謝り、エイブラハムも殴った事を謝罪。

グレンは森で肩に銃弾を受ける。ニコラスだった。グレンはすぐに身を隠し、不意をついてニコラスを殴るが、ウォーカーにおおいかぶされ絶体絶命に。

ウォーキング・デッドシーズン5第16話 あらすじネタバレ4「トラブル続出」

リックは、かつてボブが言っていた「いずれ文明社会に戻らなければならない日がくる」という言葉を思い出していた。外をみると門が少し開いている。ウォーカーの肉片を見て、追跡。

門が開いてるのを発見したリック

ニコラスは生きていたグレンに殴られダウン。銃口を向けられる。グレンは撃ちたい気持ちを抑え、彼を壁の中まで運ぶ。

サシャは神父におかしくなりそうだと相談するが、神父は相談に乗れないと断り、口論に。サシャが銃を向けるが、駆けつけたマギーが止めに入る。

リックはウォーカーを見つけるが、3体に囲まれギリギリのところで首を握りつぶして倒した。

会合ではミショーンやキャロルがリックを弁護していたが、ディアナがゲイブリエル神父の「リックたちを信用するな」という話を持ち出し拮抗。そこへ、リックがウォーカーを抱えて現れ、不測の事態に備えて戦わなければダメだと語る。

そこへジェシーの夫ピートが日本刀を持って現れ、止めに入ったレジの首を切って殺してしまう。リックのせいだと喚き立てるピートを見て、ディアナは射殺を命じ、リックは引き金を引く。

ピートを撃ち殺すリック ウォーキング・デッド

そしてリックはモーガンと再会。

モーガンと再会するリック

ダリルたちが罠にかかったそばで、2人組が殺人を犯していた。彼らは音楽でウォーカーをコンテナに集めている。車には「オオカミがすぐそばに」というスプレー文字が書かれていた。

夜、ミショーンは刀を背中に挿す。

ウォーキング・デッドシーズン5第16話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン5第16話の感想と考察です!

ウォーキング・デッドシーズン5第16話 感想と考察

ダリルがモーガンの地図を見てハッとなるシーンが一番熱かった!ウォーキング・デッドは、ただリックと再会するんじゃなくて、こういう細かい演出が素晴らしいよね!

モーガンがメチャクチャかっこいい棒術士になっていてテンション上がる!モーガンとミショーンだけスターウォーズみたいなノリだけど、ウォーカーを倒す姿を見ていると爽快感が半端ない!これぞカタルシス!!

シーズン5の最終話はいつも通り問題山積みでの結末。まさかのグレンがニコラスをどうするか問題まで引き延ばす事になった。自分を殺そうとしたニコラスを撃たないのはグレンらしい。ニコラスは追放か、はたまたグレンの舎弟コースか?

額にダサい”W”を書いているオオカミ集団は、女性を生きたまま木に張り付けていた事を考えると相当ヤバイ奴らだろう。例えるならラオウ軍のようなものだろうか?

そしてアレクサンドリアの町の人たちはそんな”外の脅威”と戦えるのか?シーズン6が楽しみだぜ!!

次の話 ウォーキング・デッドシーズン6 第1話

巨大なウォーカーホイホイ発見!ウォーキング・デッドシーズン6第1話「導かれし屍たち」あらすじネタバレ感想!

2019.06.04

前の話 ウォーキング・デッドシーズン5 第15話

リックブチ切れて大暴走!ウォーキング・デッドシーズン5第15話「探り合い(Try)」あらすじネタバレ考察!

2019.06.03

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッドシーズン5全話まとめあらすじネタバレ

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)