ボクらのニーガン初登場!ウォーキング・デッドシーズン6第16話(最終回)「悪魔の口笛」あらすじネタバレ感想!

バットを振りおろすニーガン ウォーキング・デッド

シーズン6第16話(最終話)「悪魔の口笛」(原題:Last Day On Earth)の視聴終了!

ウォーキング・デッド史上最高のスリリングな展開であると同時に最悪の結末にっなってしまった。

それでは、あらすじネタバレをみてみよう!

ウォーキング・デッドシーズン6第16話 あらすじネタバレ1「付け狙う”救世主”」

モーガンは馬を見つける。キャロルに肩を撃たれた男性がその後をつけていた。キャロルを見つけ、民家で腹部の切り傷の手当をする。

容体の悪いマギーをヒルトップの医師に見せるため、リックエイブラハムサシャユージーンアーロンカールで車に乗り出発。ゲイブリエル神父は彼らがいない間、防御の指揮をとることになった。

リックたちの車は救世主の一味に阻まれる。話し合ったが相手は16人で、勝ち目が薄いと考えて他の道を行くことに。

エイブラハムは車中で「今なら子供を作ろうと思う」とサシャに語る。

たくさんのウォーカーが鎖に繋がれて道を塞いでいた。ウォーカーにはミショーンの髪や、ダリルの矢がついている。ウォーカーを殺そうとしたとこを襲撃を受け、引き返す。

ウォーキング・デッドシーズン6第16話 あらすじネタバレ2「袋小路」

「アレクサンドリアには帰れない」とモーガンの元から逃げ出したキャロルは、肩を撃ち抜かれて追ってきた男性に捕まり、右手と右足を撃たれる。やっと死ねると笑うキャロル。モーガンが現れ、拳銃で彼を射殺。

そこに防具をまとった二人組みが現れ、キャロルを助けるという。

リックたちは他の道を進むがそこにも救世主の一団が。引き返し、夜ユージーンに一人で車を運転させ、自分たちはマギーを背負って森を進む。しかし、しばらく進むが周りに多数の人影が見え慌てて走る。

ウォーキング・デッドシーズン6第16話 あらすじネタバレ3「無慈悲なバット」

人影から抜けて広場に出ると、ユージーンも捕まっており車もあった。リックたちは武装した大勢のメンバーに囲まれ、膝まづかされる。

先に捕まっていた血だらけのダリル、ミショーン、グレンロジータも出され、全員一列に並べられた。

恐怖で泣くリック ウォーキング・デッド シーズン6第16話最終回

車からニーガンと名乗る男が口笛を吹きながら登場。リックに向かって「お前は何も知らなかった。これからは俺に従うか死ぬかだ。しかし君たちは俺の部下を大勢殺してくれた。全ての半分を貰うが罰を受けないと思ってないよな?」と有刺鉄線が巻かれたバットを肩に担ぎながら語る。

リックに語るニーガン ウォーキング・デッド シーズン6第16話最終回

ニーガンは一人殺すと言うが決めかね、みんなが泣く中”神様の言う通り”をはじめる。ある人物の前で止まり、2回バットが振り下ろされると、その人物の視界は血で真っ暗になった。

バットを振りおろすニーガン ウォーキング・デッド シーズン6第16話最終回

ウォーキング・デッドシーズン6第16話あらすじネタバレ END!

次の項目から、ウォーキング・デッドシーズン6第16話の感想と考察です!

誰が殺されたのか分からない演出

ウォーキング・デッドシーズン6のラストは、リックグループがみんな囚われ、目の前で一人、バットでニーガンに殴り殺されるという最悪の展開で終わった。

最後は、殴り殺される人物の視点で映し、視界が血に染まっていく演出が素晴らしい!(めちゃくちゃ悲惨だけど・・・)

誰が殺されたのかはまだわからない(リアルタイムで観てたらそんな状況で何ヶ月も放置されるとか辛すぎる)まま、シーズン7の第1話に繋げるというやり方が上手すぎると感じた。

ウォーキング・デッドシーズン7の第1話の視聴者数は跳ね上がることだろう!ウォーキング・デッドのこのあたりの計算づくの展開は、ハッキリ言って好きである。

ニーガン率いる救世主はバリバリ武闘派だった

ニーガンというバリバリ武闘派の厄介な敵が現れた。

リックたちより武器も、人数も多い。しかも、サイモンみたいなデカくてガタイの良い男性が多い・・・シーズン3の総督みたいな小規模なグループでなく、組織化された大規模な武闘派と向き合ったとき、リックグループはどう立ち向かっていくのか!?

リックたちは、メンバーそれぞれは強いけど、大人数ではないし、組織化もされていないので、戦力差でいったら救世主に遠く及ばない。

ウォーキング・デッドシーズン7はどうなるんだろう?

リックたちは暫く従って復讐の機会を伺うのか?

ダリルも血だらけだし、リックグループは本当に悲惨な状況に陥っている。メンバーそれぞれの人生一番の大ピンチのタイミングが重なりました!くらいのヤバイ状態。

リックたちは衛星基地のニーガンのアジトの人間を殺しているので、皆殺しに慣れてもおかしくない・・・

ってゆうか、ダリルはドワイトに撃たれた筈なのに、意外と大丈夫そうなことにびっくり。タフさが半端ない!

次の話 ウォーキング・デッドシーズン7 第1話

ニーガンがグレンとエイブラハム撲殺!?ウォーキング・デッドシーズン7第1話「惨き鉄槌」あらすじネタバレ感想!

2019.06.06

前の話 ウォーキング・デッドシーズン6 第15話

キャロルが家出する!ウォーキング・デッドシーズン6第15話「巡る因果(East)」あらすじネタバレ感想・考察

2019.06.06

ウォーキング・デッド(TWD)関連記事

ウォーキング・デッド全131話あらすじネタバレ登場人物(シーズンごと)

ウォーキング・デッドの全情報(ストーリー、キャラクター、あるあるネタ、無料視聴法、スピンオフ、原作)

ウォーキング・デッドシーズン6全話のネタバレ&あらすじ