バットマン実写版の人気投票結果発表!映画シリーズを時系列で特徴紹介!

マイケルキートンのバットマン

バットマンの実写映画が観たいけど、結構たくさんあってどれを観ればいいかわからん!ってゆう人は多いだろう。

そんな君のためにバットマンの実写化映画を時系列で並べ、さらに観た方がよい作品、正直観なくてもいい作品で分けてみたのでご覧いただきたい!

絶対見て欲しい作品のタイトルには★がついてます!

これに合わせてバットマンの実写版の人気投票も行っているので、バットマン好きな人は協力をお願いします!

Which Batman is your favorite? Mine is Michael Keaton.

バットマンの実写映画で一番好きな作品は!?
  • Add your answer

バットマン(1989)★

監督:ティム・バートン バットマン:マイケル・キートン ジョーカー:ジャック・ニコルソン

今アメコミ映画が流行っているが、その元祖となったのがティム・バートン版のバットマン!ストーリーは暗いがそれが良い!バットスーツやバットモービルの実写の造形も元祖にしてピカイチ!

実際にゴッサム・シティを作って撮影に臨んでおり、建物の造形など細部に渡って超見応えがある。マイケル・キートンの渋いバットマンやジャック・ニコルソンのジョーカー怪演も見モノ!

絶対に見て欲しい傑作!

バットマン(1989映画)87点 A+評価!感想やトリビア!

2019.02.20

バットマンリターンズ(1992)★

監督:ティム・バートン バットマン:マイケル・キートン ペンギン:ダニー・デヴィート キャットウーマン:ミシェル・ファイファー

前作に引き続きティム・バートン監督がメガホンを取っており、バートンっぽさが強調されている!バットマン、ペンギン、キャットウーマンという社会に溶け込めない3人衆がクリスマスに争うという、独りぼっちの人なら涙を流すような切なくて暗いヒーロー映画。

観る人を選ぶが、ハマる人は超ハマる名作!

バットマンリターンズは根暗な3人が織りなす最高のクリスマスムービー!評価81点Aランク!キャットウーマンやペンギンのキャストは?

2019.02.26

バットマン・フォーエヴァー(1995)

監督:ジョエル・シュマッカー バットマン:ヴァル・キルマー トゥーフェイス:トミーリー・ジョーンズ リドラー:ジム・キャリー

監督もキャストも変わり、前作の暗い雰囲気から一点!ジム・キャリーがヴィランを演じるなどファミリー層狙いの作品になっている。

完成度は前2作には劣るが、ジム・キャリーのキチガイヴィランを楽しみたいという人は観て損はない!

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲(1997)

監督:ジョシュ・シュマッカー バットマン:ジョージ・クルーニー Mr.フリーズ:アーノルド・シュワルツェネッガー

バットマンがジョージ・クルーニー、ヴィランにシュワちゃんという鉄壁の布陣でファミリー層を狙いに行ったが、作品としての完成度が低く、見事にコケた。

普通に面白くないので、バットマンマニア以外は観なくてよい作品。

バットマン・ビギンズ(2005)★

監督:クリストファー・ノーラン バットマン:クリスチャン・ベール 恩師:リーアム・ニーソン

Mr.フリーズの逆襲で総スカンを喰らってヤル気を無くしていたDCコミックスが8年ぶりにノーラン監督にメガホンを取らせた作品。クリスチャン・ベールのバットマンは微妙だが、リアリティを追求したストーリーやダイナミックな映像を楽しむことができ、大ヒットした。

ダークナイト・トリロジー(3部作)の第1作に当たる映画なので絶対に観ておこう!

バットマンビギンズをぶった斬る!80点Aランク評価!ダークナイトより面白い?ヴィランも豪華キャスト!

2019.03.21

ダークナイト(2008)★

監督:クリストファー・ノーラン バットマン:クリスチャン・ベール ジョーカー:ヒース・レジャー

ヒース・レジャーが史上最も”カッコイイ”ジョーカーを演じたことと、善と悪の対立というシリアスなテーマで本国アメリカで大ヒットした。人によって評価が大きく異なる作品だが、冷静に考えると映画的にはビギンズや次作のライジングの方が面白い。

映画史に残る話題作なので絶対観るべき!

ダークナイトの正義と悪の倫理対決はガバガバ!?ヒースのジョーカーは史上最高ではない!良いトコ悪いトコ考察!

2019.03.09

ダークナイト・ライジング(2012)★

監督:クリストファー・ノーラン バットマン:クリスチャン・ベール ベイン:トム・ハーディ キャットウーマン:アン・ハサウェイ

ダークナイト・トリロジー(3部作)の最終話。心身共にボロボロになったブルース・ウェインがどうするかというストーリーは涙無しには観られない!トム・ハーディが演じるヴィラン=ベインが迫力満点で見応え抜群!

映画的にはトリロジーの中で一番面白い作品であり、絶対観るべき!

ダークナイトライジングはぶっちゃけ面白い!?84点A評価!キャストやヴィラン、ラストを深く考察!キャットウーマンに文句!

2019.03.21

バットマンVSスーパーマン(2016)

監督:ザック・スナイダー バットマン:ベン・アフレック レックス:ジェシー・アイゼンバーグ

バットマンがスーパーマンとどう闘うの!?という点については割と上手く描かれているが、全体的に一番光っていたのはヴィラン役のジェシー・アイゼンバーグ。バットマンもスーパーマンもお互いの人としての魅力が不十分だった印象。

観なくても問題ない。

おまけ:ニンジャバットマン(2018)

アニメ映画で、バットマンが戦国時代の日本にタイムスリップしたという設定。作画の完成度や構図など、アニメーションという意味では傑出して素晴らしいが、ストーリーは完全に破綻しており、バットマンや各キャラの魅力は活かされていない。

アニメが好きな人は映像作品としては楽しめる映画。

「ニンジャバットマン」DCを崖っぷちへ猛プッシュ!超駄作!何故こんな結果に!?

2019.05.06

記事のまとめ

バットマン実写版として観たほうがよい作品を時系列でいうと、バットマン→リターンズ→ビギンズ→ダークナイト→ライジングの5作品!つまり、ティムバートン版の2作品とノーランのトリロジーは全部傑作なので観ておこうという話!

人気投票もまだ受付中なので自分が好きなバットマン映画にクリックをお願いします!!

バットマンの実写映画で一番好きな作品は!?
  • Add your answer